FC2ブログ

記事一覧

お誕生日会 in CAFE DEL CANDY

今日は同僚のお誕生日会。アンパンマンのケーキ。6人だから6等分ね仕事の後はスペイン料理のカフェ デル キャンディでお誕生日会。ピンクのラインのジャージにミッキーのTシャツ、ネクタイのイカしたファッションのおじちゃんがハッピーバースデイを歌ってくれました。...

続きを読む

第2回筥崎現代音楽祭

第2回筥崎現代音楽祭の夢見る機械に行ってきました。会場は九大の旧知能機械実習工場。100年前の機械に囲まれて100年前のエリック・サティーの音楽を聞くという面白い試みです。床は機械油がついても滑りにくいようにこのようになっています。何の機械だろう?日が暮れランプにあかりが灯り、いい雰囲気になってきました。そんな中ビールやワインを飲みながらサティー、いい気分になってきました。すごい存在感のこの機械は音楽を...

続きを読む

あじび 「復活!水中カエルゾンビバレエ」

水中カエルゾンビバレエとは要するに・・・死んだカエルに電気を流して手足を動かして、ダンスを踊っているように見せるパフォーマンスです。カエルは実験に使われたものを使用しているということなんですが・・・死後一時間程度までのカエルしか躍らせることができないそうなのでカエルの解剖実験後すぐにしたんでしょうね・・・復活!カエルゾンビ水中バレエ!Reanimation!Underwater Zombie frog ballet! from LuYang on Vimeo....

続きを読む

福島工業試験場

八女の福島工業試験場。もうすぐ取り壊されると聞いて、行ってみました。ついたのはちょうど夕暮れ時。西陽がいっそうさびしさを誘います。廃墟の窓を見るたびに誰かがのぞいているような気がします。昔はこんな姿でした。是非保存してほしいものです。...

続きを読む

弘化谷古墳

弘化谷古墳は秋の特別公開で中の装飾がみられるとのこと。石人山古墳のすぐ近くにあります。双脚輪状文などかなり珍しい文様がある装飾古墳なので期待大。こんな文様が見られるはず。(この写真はレプリカ)しかし・・・模様は全く見えませんでした。見えない理由を表にいたおじさんに聞いてみたら、秋は湿度が低いから見えにくいんですよと。でも装飾古墳内の湿度は100パーセントに近い値にしてあると聞いたんですが・・・春も夏も1...

続きを読む

石人山古墳

第20回ひろかわ古墳まつりにやってきました。ということは20年前からやってるお祭りなんですね。お祭り会場で石人山古墳の場所を聞いたら、おじさん「あぁ?」って・・・一応神事で始まるお祭りなんだけど地元の人は抽選会や炊き出しが楽しみのようでした。キター!! 石人!!ウエスト辺りにまだ赤が残ってるんですよ!なんだかもうすごいからまりようの木の根っこを通り過ぎると石棺があります。このなかに石棺があります。石棺...

続きを読む

2012 あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。元ネタは雪村の琴高群仙図。...

続きを読む

スライム肉まんたべてみた

売り切れ店が結構出ているようです。 肉まんケースに「スライム全滅」と張り紙がしてある店舗の写真を見ました。センスのいい店員さんです。冷蔵庫で一晩寝かせたスライム・・・うまいに違いない。スライム肉まんが現れた! →たたかう →にげる →たべるということで切ってみた。ごーめーんーねー。痛そうだ・・・でもかじっちゃうよ~余談ですが、この青色はクチナシ色素だそうです。クチナシと言えば黄色。補色の青はどうやって...

続きを読む

スライム肉まんがあらわれた!

11月29日 スライム肉まんがファミマにあらわれると聞き仕事が終わって冒険に出かけました。両親とともに冒険に出たのはいいのだが、ドラゴンクエストとスライムを一から説明する羽目に。家から一番近くのファミマから探してみたら・・・店員「売り切れました。」「明日の分はあるんですか?」店員「入荷分すべて売り切れてしまったんですよ~」え、えっ~みんなどんだけ経験値ほしいんだよ!!ちなみに、3つだけ“予約分”と書いて...

続きを読む

ライトアップウォーク2011

去年も参加したライトアップウォーク。今年は博多小学校も入ってるのね。元寇の遺跡があるらしいのでいつか行ってみたい。まずは東長寺。真言宗九州教団の本山で、弘法大師(空海)によって開かれました。平安時代初期の僧で、真言宗の開祖である弘法大師は大同元年(806年)、唐での修行を終え博多に帰着。真言密教が東方へ広がることを祈願し「東長密寺」と名付けました。大師はこのとき33歳、弘法大師創建としては日本最古の寺...

続きを読む

福岡市民大茶会2011

毎年恒例の福岡市民大茶会。左が私で右が友人。私は鳳凰柄の小紋と金糸が入った袋帯。友人はお茶会らしく紫の色無地にアンティークの帯。遠州流が全体的に良かったなぁ・・・蓋の裏に短冊が!3席回った後はせっかく着物を着ているので福岡城の石垣バックに撮影会さ。アオってもよし。たたずんでもよし。なでてもよし。見返ってもよし。石垣と着物ってイイ・・・。...

続きを読む

不思議博物館

同僚から「あなたの好きそうなところが那珂川にあるから行ってみたら?」と言われ・・・訪れた不思議博物館。入館した直後、デジャブ。よくよく話を聞いてみると館長(角さん)の作品といろいろなところで遭遇していることがわかりました。10数年前個展をたまたま見に行ってカエルのTシャツを購入。数年前萩博物館であったUMA展で巨大クマムシに会っていました。運命を感じましたよ。↑ロフト部分ロフト部分で親子がクマムシケーキを...

続きを読む

秋の装飾古墳公開2

廃墟堪能後はあの有名な・・・チブサン古墳です。中はもちろん撮影不可なので外にあるレプリカでガマン。ちなみにチブサンは乳房のことらしいぞ。たぶん目とくちばしに見えるアレは乳房なんだよね。こちら↓はチブサンの隣にあるオブサン古墳。オブサンはお産の意味だったと思う。自分で電気をつけて見学できます。穴があったのでなんとなく首を突っ込んでみた。☆オマケ☆老人ホーム おっぱい荘このネーミングセンスどうなの?...

続きを読む

秋の装飾古墳公開

古墳内部と外気の差が少ない春と秋に古墳の一般公開があります。まずは情報収集。ということで熊本県立装飾古墳館へ。せっかくなので記念撮影。外には埴輪動物園なるものが。ゆるーい表情の馬(?)にのってみる。ちなみにこのすぐ近くに横山古墳(移築復元)があります。お次は鍋田横穴墓群。駐車場が見当たらないので、向い側にある商店(休み)の前に停めました。そこから少し車を走らせていると、見事な廃墟が!!カーテンの張り付き具...

続きを読む

お茶のお稽古&契丹展

そろそろ菊の季節です。「秋芳会菊花展」(11月1~23日)が太宰府天満宮で開かれます。その菊を運ぶために西鉄は毎年“菊電車”(お客さんは菊)を走らせます。ということで干菓子は菊。お稽古の後は、友人と九博の契丹展に行ってきました。プリンセスたちの装飾品は今でも使えそうなものがたくさん。耶律羽之の埋葬品の中に帯どめにちょうどよさそうな動物モチーフの金細工がありました。ほしい・・・プリンセスに変身コーナー...

続きを読む